見えないものの姿を求めて
by nagasakitenrei
カテゴリ
お知らせ
典礼聖歌キャラバン
典礼研修会(08年度)
典礼研修会(07年度前期)
典礼研修会(07年度後期)
典礼研修会報告
典礼と秘跡
ご参考
画像
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


公開典礼講座2010「殉教者を記念する」

内容/基調講演と分科会
  基調講演 古巣 馨
  分科会  古巣 馨(長崎教区司祭/長崎純心大学教授)
       溝部 脩(高松教区司教)
       フランコ・ソットコルノラ
       (ザベリオ宣教会司祭/真命山諸宗教霊性交流センター)
       宮越俊光(日本カトリック典礼委員会)

日時/2010年9月19日(日)13:00〜16:30

会場/長崎純心大学(長崎市三ツ山町)
  ※長崎カトリックセンター横12:00発会場行貸切送迎バス(有料)が出ます。

参加費/1名1,000円(当日受付払い)

申し込み
  お申し込みの際は、参加者氏名/連絡先/希望する分科会の講師名(会場定員の都合でご希望にお応えできない場合があります)/貸し切り送迎バス利用の有無をお知らせください。締め切りは9月5日(日)です。なお間違いを避けるため、ファクスでのお申し込みにご協力ください。

申し込み/問い合わせ先
  カトリック木鉢教会/平本(Tel.095-865-1039/Fax.095-865-4771)

主催/長崎教区典礼委員会  後援/長崎純心大学
   
[PR]
# by nagasakitenrei | 2010-08-23 10:42 | お知らせ

教区典礼委員会主催研修会「聖母祭を準備する」

2009年度第1回典礼研修会を以下の要領で開催いたします。
ふるってご参加ください。

主題:「聖母祭を準備する」
日時:2009年4月29日(水)10:30ー16:00(10:00受付開始)
場所:カトリックセンター(長崎市上野町)
費用:500円/1名
内容:聖母月を前に、聖母信心についての教会の教え、聖歌、
   聖母祭を準備する具体的な留意点を学ぶ。
対象:興味のある方はどなたでも参加できます。
備考:昼食は各自ご用意ください。

申し込み:長崎教区典礼委員会研修部事務局
    (tel.0956-75-0688/fax.0956-75-0731カトリック西木場教会内)


f0136327_22444385.jpg


           (写真:フランス/ルルドのロウソク行列)
[PR]
# by nagasakitenrei | 2009-03-12 22:36 | お知らせ

黒瀬の辻

f0136327_1625046.jpg

平戸市生月町。聖トマス西、ガスパル西ら、西家ゆかりの殉教地。
[PR]
# by nagasakitenrei | 2008-06-04 16:04 | 画像

キリストの聖体

f0136327_1633294.jpg


「果物のリースに囲まれたエウカリスチア」(J.ヘエム作 17世紀)
[PR]
# by nagasakitenrei | 2008-05-22 16:34 | 画像

主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わり

f0136327_9551648.jpg


16世紀の作者による「聖母の戴冠」(部分)に描かれた父と子と聖霊。
[PR]
# by nagasakitenrei | 2008-05-17 09:57 | 画像

聖霊を受けなさい

f0136327_211505.jpg


シャルル・ルブラン作「聖霊降臨」(部分)
[PR]
# by nagasakitenrei | 2008-05-11 21:03 | 画像

使徒たちの宣教

f0136327_1173036.jpg


「その夜、パウロは幻を見た。
 その中で一人のマケドニア人が立って、
『マケドニア州に渡って来て、わたしたちを助けてください』
と言って、パウロに願った。」(使徒16・9)

(写真:「パウロの幻」テサロニケ市内/カトリック教会聖堂内)
[PR]
# by nagasakitenrei | 2008-05-02 11:17 | 画像

主の昇天

f0136327_191442100.jpg

「わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」
(マタイ28:20)

(写真:ルルド/聖ピオ10世記念聖堂ステンドグラス)
[PR]
# by nagasakitenrei | 2008-05-01 19:17 | 画像

労働者聖ヨセフ(記念日は5月1日)

f0136327_15375977.jpg


幼子イエスを抱く聖ヨセフ。
[PR]
# by nagasakitenrei | 2008-05-01 15:39 | 画像

八日目

f0136327_21301979.jpg

復活祭は洗礼の時です。洗礼が人をキリストの死と復活に結ぶからです。洗礼盤はしばしば八角形をしていますが、それは洗礼によって受ける新しいいのちが、この世界を超えた、新しい創造と考えられているからです。7日間の天地創造物語を超えた八日目、復活のイエスが弟子たちに出会う八日目、それは八日目ごとに巡ってくる復活の祝い、すなわち主日にまでつながるものです。エマオの出来事と同じように、初めは気付かないとしても、主日は復活のイエスがわたしたちに語りかけ、パンを割いてくださる時なのです。


(写真:ヌメア/聖ヨゼフカテドラルの洗礼盤)
[PR]
# by nagasakitenrei | 2008-03-26 21:55 | 画像