長崎教区典礼委員会 ngstenrei.exblog.jp

「典礼」ではたらく聖霊

典礼が「人のための神さまのはたらき」であり、「それに応えて人が神さまにささげる礼拝」であることに気付かせるのは聖霊です。聖霊は、典礼の中で人に向かうキリスト、父なる神さまに向かうキリストの姿をわたしたちに見せてくださいます。聖書の言葉が神さまのことばとしてわたしたちに届き、パンとぶどう酒が父なる神さまに献げられたキリストの体と血であると信じられるのは聖霊がはたらいておられるからです。こうして、聖霊は、典礼の中でキリストの救いのはたらきを体験するように、わたしたちを準備してくださるのです。
また聖霊は「聖なるものにする霊」としてはたらかれます。典礼の中で、聖霊の直接のはたらきを示すしるしには「按手」や「塗油」があります。
by nagasakitenrei | 2007-04-15 08:02 | 典礼と秘跡