長崎教区典礼委員会 ngstenrei.exblog.jp

叙階の秘跡(司教と司祭)

f0136327_10461729.jpg
写真:シナイ山頂でミサをささげる巡礼者

叙階の秘跡は、キリストが使徒たちに委ねた使命を引き受け続ける秘跡とされています。
それは司教や司祭が、人間としてはそれぞれの個人であるとしても、唯一の祭司であるキリストが「今・ここで」働いておられることのしるしであるということです。

特に典礼において司教や司祭が自分の名で祈ることはありません。教会の名で祈ります。
司教や司祭が教会の名で祈るのは選挙で選ばれた代表だからではなく、教会の頭であるイエス・キリストが祈っておられる見える姿だからです。

祭司であるイエス・キリストの姿である、とは畏れ多いことです。
人間の力で実現できることではありません。だからこそ叙階は秘跡なのだと言えるでしょう。

by nagasakitenrei | 2007-08-24 10:46 | 交わりの奉仕の秘跡